未経験からスタイリストやエステティシャンになろう! 未経験からスタイリストやエステティシャンになろう!

エステ関係やブライダルスタイリストの求人では推奨資格もあります

エステ求人へ応募する前に資格を入手

エステティシャンやブライダルスタイリストになるために必須の資格というものはありません。実際、未経験でも募集している求人というのは多いです。しかしながら、持っていると就職に有利なものや、実際の仕事をする上で役立つという資格はあります。ブライダルスタイリストに役立つ資格をいくつか紹介していきます。

美容師免許が最も役立ちます

ハサミ

まずブライダルスタイリストで真っ先に役立つスキルというと、美容師免許だといえるでしょう。ブライダルスタイリストはヘアメイクの提案だけではなく、実際にヘアアレンジを行なうこともあります。美容師免許を取得していることで、実績での信頼性をお客様から得ることができます。実際にヘアアレンジをする上でも、免許取得の際に得た知識と技術を活用していくことができます。

ブライダル関連の資格も取得しよう

ブライダル関係の資格では、日本ブライダル文化振興協会(BIA)が認定している資格も役立ちます。BIAの検定は複数種類ありますが、その中でも取得しやすいのが下記の項目になっています。 海外のウエディング現場への就職も視野に入れるのであれば、全米ブライダルコンサルタント協会(ABC)認定資格などが最適です。

取得しやすいブライダル関係の資格

  • ウエディングプランナー資格(JADP)
  • 全米ブライダルコンサルタント協会(ABC)認定資格
  • IWPAウエディングプランナー日本資格

まとめ

ブライダルスタイリストというのは、花嫁や花婿のトータルコーディネートを行っていくために、多彩な結婚式関連の知識が必要となります。活用できる資格というのは、それ自体が技術となりますし、こうした技術を持っているという何よりの指標となります。

TOPボタン